問題解決Q&A 表面粗さ

表面処理参考事例 - 表面粗さの調整・粗面化

建築鉄骨部材 亜鉛メッキ品

建築鉄骨部材 亜鉛メッキ品

添接部 ブラストによる粗面化
ボルト等の緩み防止

スチールベルト

スチールベルト

ブラストによる粗面化
滑り止め

アルミカーラー

アルミカーラー

ブラストによる粗面化
滑り止め

表面粗さの調整
加工する母材や使用するブラスト材料・溶射材料で変わりますが、ブラストではRa0.2~20μm位、溶射ではRa10~70μm位の範囲で調整可能です。

▲ページの先頭へ